【スポンサーリンク】





ブログを始めるならHatenaかWordPress、どっちがいい?

【スポンサーリンク】





こんにちは、ブロガーのねるです😃今回のブログ記事では新規でブログを始めたいけど、wordpressとHatenaブログ、選ぶならどっち?といったそれぞれの特徴、メリットやデメリット、さらにgoogleアドセンスにはどっちが向いているか、についてお話したいと思います。

Hatenaブログ

Hatenaブログの概要

Hatenaブログは2011年11月7日に招待制のベータ版としてサービスが開始しており、初心者向けのブログサービスとしてスタートしました。

2013年1月23日に正式版のサービスとして開始され、個人のブログから企業まで、様々なブログが開設されています。

Hatenaブログのメリット

  • 簡単に始めることが出来る。
  • サーバーが強靭である。
  • 初心者ブロガーにはオススメである。
  • Hatenaブログの横のつながりがある

Hatenaブログのデメリット

  • 無料版と有料版があり、有料版使わないと便利な機能が制限されている。
  • 株式会社Hatenaが運営している為、利用規約に違反するとBANされる可能性がある。
  • 有料プランを使わないと独自ドメインが取れないため、グーグルアドセンスの審査に必ず落ちる。
  • カスタマイズはwordpressに劣る。

WordPress

wordpressの概要

WordPress(ワードプレス)は、誰でもが無料で使えることができ、カスタマイズ性に優れ、世界で最も有名なプログサービスです。また、wordpressはブログサイトのみならず、企業ホームページの利用までに発展しています

WordPressのメリット

  • WordPressは世界的に利用されている人口が多いから優秀なプラグインも多く、自由度がとても高い。
  • カスタマイズ性に優れており、将来性のあるブログサービスである。
  • 「Google XML Sitemap」という優秀なプラグインが存在しており、SEO対策に強い。

WordPressのデメリット

  • サーバー申し込みやドメイン取得などは自分で用意しなければならない、という手間がある。
  • レンタルサーバー代がかかる(毎月数百円から数千円のものまで)。
  • 優秀で綺麗なテンプレートは導入するのにお金がかかる。
  • 慣れるまでに時間かかる。
  • WordPressはPHPで作られたオープンソースのシステムのため、こまめにアップデートしないといけない。

Googleアドセンスに強いのはどっちか?

Googleアドセンスに申込をするならHatenaブログの場合、必ず無料版から有料版に切り替える必要があります。

Hatenaブログの有料版の場合は(月額600円)のため、wordpress使ってレンタルサーバーを毎月払うのとあまり変わりません。

ただし、Hatenaブログ有料版でgoogleアドセンスを利用する場合、以下注意点があります。

  • HatenaブログではGoogle Adsense広告を貼る位置が決まっているため、好きな場所にGoogle Adsense広告を貼ることができない。(収益化に影響することも・・)
  • google検索からの流入でGoogleAdsenceの収益を増やしたい場合、SEO対策に強いのはWordpressである。

SEO対策はgoogle検索からのPV数獲得のためにとても重要であり、wordpressの場合は「google XML sitemap」という優秀なプラグインがあります。

個人的な意見

「お手軽にブログを始めたい!」という方にはHatenaブログがおすすめであり、「ブログ収入を得たい!」といった方にはHatenaPro(有料版)またはWordpressがおすすめです。

  • ブログカスタマイズがとにかく好きな方はwordpress!
  • 手軽に始めたい・初心者向けならHatenaブログがおすすめ!

といった感じでしょう。私は仕事柄、PHPを使うことが多いことからWordpress自体がPHPで出来ているため、Wordpressに慣れ親しんでいます。もちろん、過去にHatenaブログで専門的なIT記事を書いたこともあり、良し悪しも色々理解しています。

ブログを書く上でどのサービスを使うかは個人差があるので、用途に合わせて選ぶのは良いでしょう。

【スポンサーリンク】





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする