【スポンサーリンク】





配当金生活を実現するなら「日本株」より「米国株」に投資すべき?

【スポンサーリンク】





米国株

こんにちは、株式投資ブログ担当のねるです😃日本の株と違い、アメリカ株の中には配当利回りが年5%を超える高配当株が多く存在するのはご存じだろうか?アメリカ株を投資するにあたり、特徴やメリット、購入の仕方などについて紹介していきます。

米国株を始める5つの理由

米国企業は日本企業よりも成長している

米国株は、2000年のITバブル崩壊や2008年のリーマンショックなど下落局面での値下がりは大きいですが、時間をかけて株価を取り戻しており、長期的に見ると右肩上がりの成長を続けています。半面、日本株は1989年のバブル絶頂期に日経平均40,000円手前を記録して以降、株価の上昇が限られてきました。その為、日本株よりも米国株を保有する方が配当収益を安定して得ることができます😃。

有望な企業が多い

世界を代表する企業に気軽に投資ができる。マイクロソフト、Facebook、Twitter、AT&Tなどの時価総額の大きい世界企業に1株単位から投資可能です😃。アメリカ株の中には、25年以上の長期にわたって配当金の増額を続けている企業がいくつかあります。

「S&P500」指数採用企業の時価総額上位10社

順位 銘柄名(ティッカー) 最低購入金額(円) 時価総額(兆円)
1位 アマゾン(AMZN) 178,885円 87.5
2位 マイクロソフト(MSFT 11,306円 86.8
3位 アップル(APPL) 18,317円 86.6
4位 フェイスブック(FB) 18,228円 43.8
5位 ジョンソン・エンド・ジョンソン(JNJ) 14,762円 39.6
6位 JPモルガン・チェース(JPM) 11,427円 37.4
7位 アルファベット(GOOGL) 123,048円 36.8
8位 エクソン・モービル(XOM) 8,351円 35.4
9位 バンク・オブ・アメリカ(BAC) 3,122円 30.2
10位 ウォールマート・ストアズ(WMT) 10,325円 30.0

私はAT&T(時価総額27位)、HSBC(時価総額49位)に投資中です!

株主優待はないが、高配当な企業が多い

日本株を保有していると株優待がもらえる株はありますが、米国株は株主優待はありません。その代わりに配当金を分配する企業が多く、高配当であり、年に4回に分配金を支給することがあります。

日本の投資家がキャピタルゲイン(値上がり益)を重視する傾向が強いことに対し、アメリカの投資家はインカムゲイン(配当収益)を重視することが多いといわれています。

米国株は1株から購入できる

米国株と日本株との大きな違いの一つに、購入単元の違いがあり、日本企業だと取引単位が100株であるが、米国企業だとたった1株から取引可能。そのため、すべての上場株式・ETFを1株単位で購入することができるので、多額な資金は必要なく、少ない資金でも投資を始めることが可能です。例えばAT&Tという個別の高配当株は4,000円程度で1株購入ができます。

充実したETFが多い

ETFとは上場している投資信託のことをいいます。たった1つのETFで数多くの株式で構成されていることもあり、ETF1本に投資するだけで数百社も一気に買えるような分散投資が可能になります

高配当なETFにはVYM、HDV、SPYDといったものが有名です

デメリット

手数料が高い

米国株を購入する時の手数料が高い。1株でも約500円近く手数料がかかるため、少ない口数を買う時は不向きである。購入する時はまとまった資金で購入する方が望ましいですね。

配当金の税金が発生する

米国株を保有していると配当金はもらえるが、税率20%に加えて米国所得税10%が追加され、二重課税が発生してしまいます。

米国株の取引き時間は?

日本時間の夜10時30分から翌朝5時まで、冬時間であれば、日本時間夜11時30分から翌朝6時までが取引時間となります。

米国株はどうやって買うの?

アメリカ株を買うには、インターネットで証券会社の口座開設の申し込みをします。証券会社によってはアメリカ株を取り扱っていないところもあるので注意してください。

  1. 書類が送られてきたら署名・捺印し、必要事項を記入して返送します。
  2. 一週間ほどでIDとパスワードが記された書類が再度証券会社から送られます。
  3. 送られたIDとパスワードを使ってマイページにログインし、日本株の口座開設を申請後、外国株の口座開設を行います。
  4. アメリカ株の取引が開始できます。

おすすめの高配当なアメリカ株

AT&T

AT&T

AT&Tは世界時価総額17位のアメリカの通信サービスを行っている企業です。配当利回りが5.9%(2019/08/02現在)と高く、31年連続で増配しています。

エクソン モービル(XOM)

エクソンモービル

エクソン・モービル(Exxon Mobil Corporation)はエネルギー会社で時価総額世界ラッキング12位の企業です。配当利回りが4.5% (2019/08/02現在) ととても高水準であり、36年増配連続です。

【スポンサーリンク】





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする