【スポンサーリンク】





投資型クラウドファンディングの人気の秘密

【スポンサーリンク】





投資型クラウドファンディングついて

こんにちは😃株投資のブログ担当のねるです。今回は個人の方でも気軽に買える「クラウドファンディング」についてメリットやデメリット、仕組みについて紹介したいと思います。

クラウドファンディングの概要

ネット時代の新しい資金調達ツール「クラウドファンディング」は、インターネットを用いて不特定多数の一般個人から少額の資金を集めて、そこでプロジェクトがスタートします。クラウドファンディングは以下の3種類があります。

クラウドファンディング

  • 寄付型 クラウドファンディング:支援する立場のみで、特に配当はありません。
  • 購入型クラウドファンディング:成果物を得ることができます。
  • 投資型クラウドファンディング:個人から集めた資金を「融資」するという性質を持っているため、金銭的リターン(利回りの分配)を得ることができます。

投資型クラウドファンディングのメリット・魅力

投資型クラウドファンディングの魅力として、投資家は「高い利回り」得ることにあります。

  • 1万円からの小額投資で始めることができます。
  • 配当利回りが3~10%と幅広い。
  • 株式投資は別で分散投資ができます。

投資型クラウドファンディングのデメリット

  • 元本保証が無い。
  • 途中解約ができなく、必ずしもプロジェクトが成功するとは限らない。
  • 目標利回りを下回るリスクはあります。

投資型クラウドファンディングは何処で買えるか?

私は「サムライ」という証券会社が運営するクラウドファンディングに注目し、皆様におすすめ会社の一つ。

https://samurai-crowd.com/

  • 最低投資額1万円から可能。
  • ファンドの年目標利回り(税引前)は5~10%。
  • 運用期間は1.5~2年が多い。

「サムライ」クラウドファンディングのポイント

当社はジャスダック市場に株式公開しているSAMURAI&J PARTNERS株式会社の100%子会社です。 SAMURAI&J PARTNERS株式会社はグループで「金融」×「IT」の新分野に挑戦しています。 SAMURAIでは投資家様のお好みに合わせた多様なリスク・リターンの商品を用意しています。 お客様のリスク選好にあった商品をお選びいただけます。 引用元はSAMURAIのホームページより

「サムライ」クラウドファンディングの商品紹介

クラウドファンディング

サムライクラウドファンディングのホームページより画像引用

SAF不動産ローンファンド14号

シニアローンに投資を行い、年目標利回り:5%(税引前)・運用期間:約17.4ヶ月)。

※シニアローンとは、従来からある通常貸付金のことで、返済の優先順位が高く、返済期間が短いローンをいう。

SAF不動産担保メザニンローンファンド5号

メザニンローンに投資を行い、年目標利回り:8%(税引前)・運用期間:約17.4ヶ月)。利回りが高いのがポイントだ。

メザニンローンは、通常借入であるシニアローンより劣後する(返済順位が後になる)借入れで、借り手の返済が滞った場合には担保となる不動産を処分してローンを回収しますが、メザニンローンの債権者はシニアローンの債権者が回収して残余金があった場合にそこから回収できるのにすぎませんので、リスクは高めになります。

https://www.ownersbook.jp/top/study-scheme/ より引用

個人的な感想

昔は耳にすることがなかったクラウドファンディングですが、ここ最近、クラウドファンディングの市場は数百億円まで伸びており、今後も大きな産業になることは間違いありません。

支援する立場はお金を融資、寄付、または出資することでプロジェクトが遂行し、運営者の夢を叶える面白いサービスだと思います。

【スポンサーリンク】





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする